お世話になった外部資金

おかげさまで自分の研究も共同研究も推進できました

御協力をいただいている方々,関係者の方々,そして研究への評価をくださった審査員の方々に篤くお礼申し上げます.

 

 

 

○研究代表者として

 

平成28年度〜平成31年度 科学研究費補助金・基盤研究(B

IRMSよる微小領域安定同位体比分析:境界領域への深化と絶対変動解析への展開」(共同研究,直接経費1370万円)分担研究者:坂井三郎さん

 

平成28年度〜平成29年度 科学研究費補助金・新学術領域研究・公募研究

極微小領域の安定同位体比分析を活用した混合水塊魚類耳石の高解像度回遊履歴解析」(個人研究,直接経費800万円)

 

平成26年度〜平成28年度 造船学術研究推進機構 研究課題

「魚類水産資源の動態把握に向けた微小領域安定同位体比の分析技術開発

 

平成26年度〜平成27年度 科学研究費補助金・挑戦的萌芽研究

有孔虫安定同位体組成のバラツキを活かす:海洋底層環境指標の時空間評価へ向けた試み」(共同研究,直接経費290万円)分担研究者:長谷川四郎さん・池原研さん

 

平成25年度〜平成28年度 科学研究費補助金・若手研究(A

「炭酸塩の微小領域安定同位体比の新展開:環境の相対変動解析から絶対変動解析への変革」(個人研究,直接経費1870万円)

(※最終年度前年応募で基盤Bに移行のためH27年度で終了)

 

平成24年度〜平成25年度 科学研究費補助金・挑戦的萌芽研究

「底層水安定同位体組成の正確な復元に向けた新たな同位体指標の確立」(個人研究,直接経費310万円)

 

平成23年度 東京大学大気海洋研究所学際連携研究「一般共同研究」助成

「マグロ類耳石中の酸素安定同位体の環境履歴指標としての有効性の検討」

(共同代表者:東京大学・北川貴士さんほか, 72万円)

 

平成21年度〜平成23年度 科学研究費補助金・若手研究(B)

「石灰質微化石の超微小領域安定同位体比研究:新しい環境変動シグナルの検出を目指して」(個人研究,直接経費330万円)

 

平成20年度 財団法人日本科学協会・海外発表助成

(for 2008 American Geophysical Union Fall Meeting, 20万円)

 

平成19年度 北海道大学COE新自然史科学創成・若手共同研究助成

有孔虫殻とコケムシ殻を用いた複合古環境解析の試み (Study of correlations between foraminifera and bryozoa as a means of reconstructing paleoclimatic conditions.) 

(共同提案者:北海道大学・マシュー・ディック.70万円)

 

平成18年度〜平成19年度 科学研究費補助金・萌芽研究

「新たな古環境指標開拓を目的とした普及型微量炭酸塩安定同位体組成定量システム開発」(個人研究,直接経費330万円)

 

平成17年度 財団法人日本科学協会笹川科学研究助成

「高感度安定同位体比測定を用いた底生有孔虫の生態情報解析」

(個人研究,55万円)

 

American Geophysical Union, Student Travel Grants for the 2004 Fall Meeting 2004年,$650

 

-

-

○研究分担者として参画

 

平成28年度〜平成31年度 科学研究費補助金・基盤研究(B

「気候ジャンプ時における海水温の季節変動幅の時系列変動と大陸氷床形成のタイミング」(研究代表者:早稲田大学・守屋和佳さん)[研究分担者として参画]

 

平成26年度〜平成28年度 科学研究費補助金・基盤研究(C

「浮遊性有孔虫の新規環境指標の確立:遺伝子・安定同位体・形態の複合解析から」(研究代表者:信州大学・氏家由利香さん)[研究分担者として参画]

 

平成24年度〜平成26年度 科学研究費補助金・基盤研究(B

「共生が促す有孔虫の多様化メカニズム」(研究代表者:海洋研究開発機構・土屋正史さん)[研究分担者として参画]

 

平成24年度〜平成25年度 科学研究費補助金・挑戦的萌芽研究

「浮遊性有孔虫1個体の個体発生を通じた安定同位体変動から光共生進化史を読み解く」(研究代表者:早稲田大学・守屋和佳さん)[研究分担者として参画]

 

平成23年度〜平成25年度 科学研究費補助金・基盤研究(C)

「メタン湧水場の地下断面を復元する〜化学合成群集が指標する湧水のさまざまな活動様式」(研究代表者:静岡大学・延原尊美さん)[研究分担者として参画]

 

平成22年度〜平成24年度 科学研究費補助金・基盤研究(C)

「洞窟性微小二枚貝の同位体比と微量元素分析に基づく生活史戦略の進化と気候変動の解明」(研究代表者:静岡大学・北村晃寿さん)[研究分担者として参画]

 

平成21年度〜平成23年度 科学研究費補助金・挑戦的萌芽研究

「コケムシ骨格を利用した新たな古海洋環境復元指標の開発」(研究代表者:海洋研究開発機構・町山栄章さん)[研究分担者として参画]

 

平成18年度〜平成21年度 科学研究費補助金・基盤研究(B)

「白亜紀以降に起きた化学合成群集の進化の解明メタン湧水場の地下構造に照らして」

(研究代表者:静岡大学・延原尊美さん)[研究協力者・研究分担者・連携研究者として参画]

 

 

○連携研究者として参画

 

平成27年度〜平成30年度 科学研究費補助金・基盤研究(B

平成24年度〜平成26年度 科学研究費補助金・基盤研究(B

 

○受託研究

 

平成26度 鳥取県水産試験場・水産庁